Shopping Cart
Your Cart is Empty
Quantity:
Subtotal
Taxes
Shipping
Total
There was an error with PayPalClick here to try again
CelebrateThank you for your business!You should be receiving an order confirmation from Paypal shortly.Exit Shopping Cart

キッチンクリーニング

  全体              ¥ 35800~

全体 (ファン&フード、ガス台、 シンク、壁、窓、収納棚扉)

  間口2.5m以上     + ¥3000

 ファン&フードのみ      ¥17800

 シンク防汚コーティング  ¥4800

実際の現場の写真がこちら!

1・レンジフードの一番奥。シロッコファン。

前回洗浄から1年でも汚れてます → 便利屋さんの掃除もあなどれません。

2・シンクの防汚コーティング。(クリックで拡大してみて下さい!)

依頼時の状態。年数の経過により → 大きめの粒子で磨いていきます。

細かいキズが目立ちます。

さらに、

細かい粒子で磨くと・・見てください。 → コーティング剤で細かいキズを

黒いものが出てます。            埋めることで、フラットな状態に!

キズ内の汚れですね。   

水弾きが違います!

詳しい作業内容はコチラ。

    ↓

日々のお掃除の中でも、苦労の多いところ。

それがキッチン

レンジフードには、料理の油が飛んで行き、

さらさらしていた油は、空気に触れて酸化

熱が加わっていくことで、徐々に粘り気が増していき

粘り気を増した油は、コールタールのようにベトついてくる。

乾燥して固まった頃には、もうお手上げ。

そうなる前に、

掃除屋さんに、依頼してみてはいかがでしょう?

掃除屋さんでは、

  外せるものは、すべて外し、隅々まで洗浄してくれます。

さらに、便利屋タスカルでは、

 1・安全な洗剤(重曹・炭酸ソーダ・クエン酸)をメインに使っています。

   但し、人の手に触れないところ、どうしても落ちない汚れは業務用洗剤を使います。

 2・洗剤が飛び散らないよう、ご家庭の台所用品を養生しています。

フィルターやフードやファンを外していき

シロッコファンを洗浄液に付け置きしている間に、

 上記写真の内部をみていくと、、、

内部を油がおおってしまっています。。。

その内部の油の塊がこちら

ヘラでかきとり、

古くなった市販のフィルターにこすりつけました。

ここで、付け置き中のシロッコファンに目をやってみますと、

もともとはこのような状態。

拝見した感じでは、

よくお掃除をされている

方だと思います。

通常はもっと汚れている

ことが多いです。

これが、付け置き後には、こう変化します!

新品時に近いくらい、

ツヤ、輝きが出ました!

かきとり・つけおき・シップ・・・・

洗浄・中和・磨き

これらを部分ごとに使い分けていくと、

フードが輝きます!

プロペラ式換気扇もOK.こちらは交換も可能です。

こちらは自宅実験室。

左半分がビフォー

右半分がアフター

もっと寄ってみると、こう

五徳の焦げ付きも、
すっかりきれいになります。

場合によっては交換も検討頂けます。

基本サービス一覧 は、こちらをク リック!

HOMEへ